• 今、未来を開拓するのは、

    僕たちだ。

     

    \インターン生募集/

  • 信頼資本財団は、

    一緒に未来を作る仲間を探しています。

     

    そこで財団では、インターンシップの募集を始めます。

     

    今回募集するインターンシップは、経験や学びを重要視するものではなく、

     

    共に未来を創る仲間の一員として正職員採用を見据えています。

     

     

    人が自らの喜びを動機として社会的(人・自然・未来を思い遣る)行動を取る。


    私たちは、そのような行動を促す商品やサービスを生み出すことを「社会的事業」と呼んでいます。

     

    信頼資本財団の仕事は、社会的事業を応援することです。

     

    そして、社会的事業の元手(資本)となる、信頼し合える人間関係や知恵のような

     

    無形の資産の創出や蓄積、

     

    また、それらを同じ未来を目指す仲間同士で共有・交換し合う仕組みや場を創っています。

     

    信頼が資本となり、人や自然との豊かな関係が生み出され続ける「信頼資本社会」。

     

    この社会の実現を共に目指す仲間を募集します。

  • インターン説明会実施

     財団のインターンにご興味がある方はぜひこちらにご参加ください。

    財団理事長の熊野から理念や事業内容の説明や

    職員からインターン活動内容についてなど詳しくお話いたします。

    個別でのご質問なども受け付けますので、是非お越しください。

     

    ●日時

    (2017年4月以降)個別説明にて対応致します。

     

    ●場所

    風伝館(京都市上京区大門町253番地)

     

    ●その他

    服装自由

    途中参加/途中退出は事前にご相談ください。

  • 信頼資本財団とは?

    信頼資本財団は、人々の安心のための経済成長という手段が目的化し、
    自然や人との繋がりが感じにくくなった金融資本一辺倒の社会から
    人間は信じられる、それをより感じ易くし、生き易い社会を目指そう、

    という想いから生まれた組織です。

     

    2007年から設立準備を開始し、

    2008年設立作業中に信用収縮と言われたリーマンショックを経験し、

    翌2009年に公益財団法人として設立しました。

     

    お金だけではなく、人や自然との関係性もまた「資本」となり、

    誰もが未来の安心に貢献できる「信頼資本社会」を目指して、

    共感し合い、助け助けられる人間関係が育まれる事業を実施しています。

     

    具体的な事業内容としては、大きく3つ。

    1つ目は、自然資本と人間関係資本を増幅させる社会的事業に、
    無利子無担保無保証で融資をする共感融資。
    現在29団体の実績がありますが、どこも焦げ付きなく返済をして頂いています。
    そして、大口の融資に対しては京都信用金庫さんと協働している
    ソーシャルビジネス共感融資で対応しています。

     

    2つ目は、より多くの人々が社会的事業に共感し参画できるシステムとして、

    社会的課題に取り組む活動に対して、指定助成を行う共感助成。

     

    3つ目は、社会的事業を発展させる人材を育成するため、
    「消費者」の潜在的満足を顕在化させる役割である商人のマインドを学んでもらう

    「A-KIND塾」や
    潜在的リスクを顕在化させる役割である行政職の在り方を共に模索する

    「未来設計実践塾」という学びの場、
    また、本質的課題を仲間と思考する「そもそも談義」や「ソーシャルシネマダイアログ」、
    具体的な課題解決行動を皆で見つけていく「シンライノテーブル」や
    助け合いのライフスタイルを現場で体験していく「シンライフスタイル」など、

    「信頼資本社会」実現に向けた、議論と実践の場の提案です。

     

    信頼資本財団の詳しい情報はこちら

  • スケジュール

    インターン開始から正職員になるまでのフローです

    (2017年11月現在も同様です。)

    Webよりエントリー

    2017年1月〜

    ご興味がある方は当Webサイトよりエントリーしていただきます。その後随時、財団オフィスのある風伝館にて面談を行います。

    面談後1週間以内に合否の結果をお知らせ致します。

    合格であれば、随時インターンとして活動を開始していただきます。

    インターンシップ期間

    2017年1月〜随時

    インターンシップ期間は、財団の理念や活動内容について事務局運営のサポートをしていただきながら学んでもらいます。また、翌年4月から正職員になっていただくことを見据えて、どのような業務を行うのかを体験していただきます。

    アルバイト採用

    2017年8月〜

    夏休み前に面談を行い、今後の意思確認を行います。

    そのまま正職員になることを志望していただければ、財団内で審査を行います。

    今後も一緒に活動していくことになれば、正職員になっていただくまでの期間中、アルバイトとして改めて雇用致します。

    正職員採用

    2018年4月〜

    正職員として勤務を開始していただきます。

  • 募集概要

    職種/募集ポジション

    ◯2017年度インターン

    ※アルバイト、正社員採用と進んでいきます

    ※正職員を希望されない方で、

     インターンを希望される方も募集中で

     す。

    給与

    無償

    ※昼食費支給

    勤務地

    〒602−8024

    京都市上京区大門町253番地風伝館

    募集人数

    5〜10名程度

    応募資格

    ■大学生/大学院生(2018年、201

     9年卒業予定者)

    ■就業を考えられる方であれば社会人で

     も可能です。

    ■やる気と成長意欲をもち業務に取り組

     むことができる方

    ■6ヶ月〜1年間のインターン生も募集

     しています。

    業務内容

    ■事務作業(事務局運営のサポート)

    ■各イベントの運営サポート

     (信頼デイ・A-kind塾など)

    ■社会的事業家へのインタビューに帯同

    ■SNSの運営(TwitterやFacebookなど)

    期間

    ■2017年2月〜随時

    (2017年11月現在も募集しております。)

    活動頻度

    ■週1日〜

     (面談時に勤務可能日時を

             お知らせください)

    活動時間

    9:00〜18:00の中で

    4〜9時間(休憩時間含む)

    ※イベントの際は23時頃までの場合もあります

    応募方法

    1:下記「応募する」ボタンを押し、連絡先を入力後、応募を完了してください。

    2:後日弊財団担当よりメールにてご連絡差し上げますので、そのメールに返信する形で以下の応募書類を提出してください。

    ※いただいた個人情報は、使用目的(採用に関する案内・連絡等に必要となる基礎資料としての使用 、あるいはお問い合わせへの回答・連絡)以外には一切使用いたしません。

    提出書類

    1.履歴書(形式自由)

    2.志望動機(A4半分~1枚程度)

    お問い合わせ

    公益財団法人 信頼資本財団 担当:村木

    〒602-8024

    京都市上京区大門町253番地風伝館

    TEL:075-275-1330

    MAIL:info@shinrai.or.jp

    当財団でのインターンに興味がある方は一度面談を実施致します。上記のボタンからフォームをご記入の上、申し込みお願い致します。

  • 事務局スタッフ

    現在信頼資本財団で事務局として働いているメンバーの紹介です。

    村木 勇介

    事務局/助成・企画担当

    大学を休学中、これから社会に出て自分がどのように働いて、どのように生きていくのだろうという疑問を持ちました。ほしいと思っているモノや体験がお金を持っていれば手に入れられるけど、お金を持っていなかったら貧しい人生となるのだろうか?

    今まで生きてる中でそんなこと感じたことがない。でもお金で価値が決められているという社会でもあるという意識を持っている事実もあり、矛盾を感じていました。

    だからこそ、お金を払って生きることを手に入れる社会ではなく、自給自足が出来て周りの人が見えている小さな社会がいくつもあるような社会を作ってしまえばいいのではないか!

    そんな思いで活動している中、お金だけを資本とするのではなく、人間関係や信頼という目にも見えないものをカタチにすることを実現している信頼資本財団に出会い、インターンとして参画しました。

     

    はじめは、就職するということは考えておらず、普通に就職活動もしながら、理念に共感して勉強のためと思い、インターンとして参画していましたが、友人がいろんな企業に就職していく中、正職員として働いてみないかとお声掛けいただいたこともあり、僕は信頼資本財団に入団することを決めました。

     

    「公益財団法人」と聞くと、なにか自分とは遠いようなイメージを僕自身持っていましたが、信頼資本財団はこれからの社会を見据えて「お金」の対抗軸を作るという誰もまだ挑戦していない事業に取り組んでいるとても先進的な公益財団法人です。

    ぜひこれから共に未来を創って行く仲間になりましょう!

    西島 有紀

    事務局/融資・コミュニティ担当

    「生きづらい若者の居場所づくり」がしたいと思いながら過ごしていた学生時代。

    こんなにも不自由が減った時代なのに、自殺者は増加し続けている。

    自分が小さな場を開いたところで、この大きな流れを止める事はできないだろう。

    私は、本当に場作りがしたいのか。

    ありがとう、と言われたいだけなのではないだろうか。

    もっと根本的な問題解決の術はないのか。

    ふと立ち止まり、考えるタイミングがありました。

    そんな時、経済成長のための事業ではなく、事業という手段で人と自然のつながりの豊かさに価値を置く社会をつくろう、という理念を持った弊財団に出会いました。

     

    私たち現スタッフも、始めはインターン生としての参画でしたが、当初、就職の話はなく、純粋に理念への共感から活動に関わっていました。

    右も左も分からない若者でしたが、試行錯誤で業務を覚え、次第に主業務を任せて頂けるようになり、本日に至っています。

     

    通常オフィスには2人しか居ませんが、信念や、理想や、力になりたい人々といった自分以上に大切なものを持つ、人間的な魅力に溢れる人々とご一緒させて頂ける機会が沢山あります。

     

    きっと、人生の豊かな学びと繋がりを得て頂ける職場だと思います。共に財団の目指す未来を創ってくださる方をお待ちしております。

  • お問い合わせ

    財団のインターンシップに応募したい、又はご興味のある方は、以下問い合わせフォームよりご連絡ください。

    602-8024
    京都市上京区大門町253番地
    月曜日から金曜日
    9:30〜18:00
    075-275-1330